スープ

ちょっとした出会いと
またちょっとした出会い
むかしから好きだったもの
好きだけれど忘れていたもの
思うこと

それらはみんな
ひとつのお料理の材料で

くつくつ煮込んでいって
いずれオリジナルなひと品になる。

なにになるのかはわからない
職業の名前みたいなものではそれは。

コーンスープとか
お豆腐とわかめのお味噌汁とか
既存の名前のあるお料理でないなら

材料たちは
いまはまだ誰も見ていない
そのお料理のために
ちょうどよい匙加減で
ミックスされているのだろう。


5月の下旬、椿山荘で